pjn-thumbnail-1200_356-A.jpg
pjn-thumbnail-1200_356-B.jpg

OIKOS  #ジブン追い越す 
OIKOS Rebranding

Drained yogurt goes to sports yogurt for overtake myself.


OIKOS, a high-protein yogurt, has been rebranded as a sports yogurt to support people who are physically active. At that time, the focus of drained yogurt in Japan was on its thick texture and good stomach feeling, and despite its high protein content, there was no brand that defined how it would contribute to health. Therefore, OIKOS focused on the fact that high protein is an important nutrient in sports, and launched its brand as the first "high protein sports yogurt" in Japan. We also developed a tagline to reflect the spirit of sportsmanship, which is to "overtake" oneself with the mysterious name "OIKOS. "(The Japanese word for "overtake" is "OIKOS".)
The tagline features a dynamic figure of Nonaka climbing, who says, "What you eat is what makes you strong," and who loves to eat Danone Oikos.
"The package design and campaign were developed under the umbrella of "giving all sports people the power to surpass themselves.

水切りヨーグルトを、ジブン追い越すスポーツヨーグルトへ。


高タンパク質ヨーグルトOIKOSを、体を動かす人々を応援する “カラダ動かす、ジブン追い越す“ スポーツヨーグルトとして、リブランディング。当時、日本における水切りヨーグルトは、濃厚な食感と腹持ちが良いことがフォーカスされ、高タンパク質であるにも関わらず、それがどのように健康に寄与するのか定義づけるブランドが存在しませんでした。そこで、OIKOSは、高タンパク質はスポーツにおいて重要な栄養素であるということにフォーカスし、日本で初の「高タンパク質スポーツヨーグルト」としてブランドを打ち出しました。そして、「OIKOS」という不思議な名前に、自分を「追い越す」というスポーツマンシップの精神を反映したタグラインも開発しました。「食べるもので体は作られる」と語り、「ダノンオイコス」を愛食する野中選手の躍動感あふれるクライミングする姿を採用し、「スポーツシーンを応援・サポートするブランド」を力強く表現。
「スポーツをする人すべてに、自分を追い越すチカラを」と言う傘の下、パッケージデザイン、及びキャンペーンを展開。

Credit / CL : Danone 

CD : Yoshishige Takei

SAD : Rie Takeuchi

AD :  Asuka Kobayashi

CW :  Shinya Haruhara

D : Yoshiyuki Sasaki